こんちわわ


by miococo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:徒然日記( 17 )

マイブーム

最近、すっかりパヤ~が巷に浸透した今日この頃

けど、浸透しなくて悲しかった者達もいます

その一例で

ぶ、らじゃー ♪

注:私的には(了解!!)ってときに使います。

人生で5回程メールにて、おもむろににつかいましたが、

全員おもむろに・・返信なし(泣)

先程、ようやく・・ひょっとして、意味が伝わらなかったのではないか・・・?と不安になってきました。

もし伝わってなかったら、

突如メールの返信で、「ブラジャー」と叫ぶ変な女に思われた事は間違いなし。

こちらへ立ち寄られる方でも、若干2名ほど、私からこの台詞はかれた事があるかと思いますが、これは「了解」という意味ですので ご了承を・・

って言い訳するような紛らわしいことすんなってか?




ちなみに、5人のうちの一人が母親。バカな娘を産んだと思ったのかどうなのか、超しかとこかれて返事がきませんでした。
[PR]
by miococo | 2006-05-20 17:59 | 徒然日記

AV新聞

後輩がTENGAの「ディープ何とかバージョン」を買ってきてくれた。

二人で会社で感慨深く眺めてみる(休日出勤だから許してね)

購入した時に、「AV新聞」というものがついてきた。

馬枠で今期売り出しのAVビデオの売り上げ順位を当て、豪華商品を当てようというもの。
馬(AVビデオ)の予想と、馬主(AV製造会社)、コメント(BYリリーフランキー)がのっていて、競馬新聞さながら。

このリリーフランキーのコメントが面白い。

250組、男女総勢500人のまぐ○り一挙公開。
この数の圧巻ぶりSEXというよりもはや、前衛芸術作品さながら・・・

みたいなコメントがそれぞれ載っている
(ただ、この作品・・売れないだろうと思う 見てたら疲れるよきっと)


*****


ところで、でけたのよ

以前、書いたヨガ、ハトのポーズの上急編。
エビ反り片足の指を両手で頭上で持つ・・・バージョン。

できまいた。 苦節5日 とうとう・・・

あまりに、嬉しかったので、携帯メールで実家に里帰りしている妹に画像をおくった。

そしたら、返事が



**M姉ちゃん、母が「これ誰が撮ってるのかしら?」っていってるよ・・・・・・・

ポイントはそこじゃないんだってば



ちうことで、本日はGW最終日~ 
[PR]
by miococo | 2006-05-07 07:21 | 徒然日記

産経は大丈夫なのか?

私は、産経新聞をご愛読。

だって、あの新聞・・・愛国心あふれてて熱いんですもの・・  

それに、たまに

朝日対産経の社説争いなんてイベントもあって なかなか楽しいのよ。

実家は朝日新聞。
だからたまに、親子でも思考が「右・左」で分かれており、社説論争が勃発する事もありまふ。
しかし、こういうのも大切よね、国民全員が、産経~だったらきっと困りますもの。 

そんな、私のポストに、こないだからなぜか「朝日」が配達されています。
なぜかしら???  購読の勧誘はいっつも断ってるのに・・ お試し期間中??

ちょっと、強引な「朝日」と「読売」の勧誘・・ 既成事実を先につくって・・突然集金にきたらどうしましょう。。。

ところで、それとは真逆に、やたら商売っ気がないのは産経。

恐ろしいことに、数年購読しているが、一度も集金にこないんです。

とうとう、こないだためしに「止めて」みました。

「私たち・・何か至らなかったでしょうか・・残念です」と寂しそうに言われたので、
「いえいえ、引越しですから」と流しておいたのだが、、

未だに、数年分、7万位になる筈の購読料の請求がまったく来ない。


皆様、新聞は「産経ですよ」
運がいいと、タダ読みし放題



さて、そろそろ出陣ですわ・・    
[PR]
by miococo | 2006-04-08 15:42 | 徒然日記

深夜の靖国討論

靖国の桜もそろそろ開花を迎えるでありましょう。この桜、明治の元勲木戸孝允公が植えたとされておりまふ。日本人に古来からの心情を彩る儚さ、諸行無常、魂のありどころ、、を映す心の花である桜、ソメヨシノの蕾を眺めつつ私の恋人(心の)「大村益次郎」の銅像を拝謁し・・・遊就館に足を運ぶと・・

って、若いころにこのような靖国デートをしてたりすると、こういう三十路女ができあがってしまうのですよ。(ってどんな男と付き合ってたんだ?ってか?)

年頃の娘さんは要注意です。

おやじとの討論の内容は・・・ 靖国・・とやっかいな隣国の事・・・

その  あつく語り合った内容は

おやじが、韓国はA級戦犯をうんぬんいっているが、裁いた連合国でもない、日本に統治されてた国であろう。なぜゆえにA級戦犯うんぬんいうてるのだーー それは、あたかも慰謝料以上の金をふんだくって納得したはずの愛人が、こんどは本妻との離婚訴訟中に便乗し子供の教育問題にくちをはさみなぜか干渉してくるがごとし・・(ってこのたとえはちょっとわかりづらいと思うおやじよ・・・)

「それはね、きっと中国のまねだっ、しかし中国は百歩譲って一応戦争当事者である相手国だけどね~」との私の言葉を皮切りに始まった・・・

相変わらずの歴史教科書問題もさておきながら、竹島・・・日本における竹島の考えを絶対に受け入れられない といってるが、現在勝手に住んでみたり、軍隊をおいているのは韓国のほうじゃない?
そのくせ国際司法裁判では日本の領土が認められることは明らかなため、法廷での解決を拒否している。 何を考えているのだ?受け入れられないのはこっちのほうだよ。中国の靖国も明らかな外交カード。それを振りかざし、次期首相の人選に注文をつけて、親中派を首相にすえようとしているのは明らか。内政干渉もいいところ、、そんななめたまねさせてるから、尖閣諸島までちょっかい出してくるのです。
しっかりと、相手の要求の根底にあるものを見定めて断固とした態度をとりたい。
反日は歪んだ経済成長で生まれた極端な貧富の差による不満を外にそらすための独裁政権共産主義政府の苦肉の画策 

尖閣諸島が我が固有の領土?ふざけるなーー  
見ず知らずの酔っ払いが人で盛り上がることひとしきり


見ず知らずのオヤジと熱く激論をかましたあの夜。。 


しかし、家に帰ってきて、ちょっと反省。

自分が、超ピンポイント(しかも針の穴位)の男性にしかウケないのが、またしても納得。

カモノハシ君の集まりで、アヒルさんとカナミさんという20代前半の可愛らしいご婦人方が出席してらしたの。。 うーん 私の20代前半ってどうだったかしら・・??? どこらへんで道をあやまったのか???

しかし、自分は女であって幸い。こんな物騒な事を酔っ払って議論する割りには、近所のスーパーでほうれん草が100円の方が大事だもの
[PR]
by miococo | 2006-03-19 10:09 | 徒然日記

仮のパソコン君登場

テレビもなく、、パソコンの無い生活がはや一ヶ月。

困ったことに、何の不自由もなくなってしまった・・・・これではいかんっ  ただでさえ、「世間とピントがずれてる」と馬鹿にされる事が多い身だからして・・・

最近の生活。

23時就寝  

5時半起床 新聞を読む 

6時 お散歩

・・・という名の町内パトロール(おもに対象はゴミ荒らしカラス。しかし、あっちの方が強いから見てるだけ)

6時半  ヨガ&朝食&朝風呂

8時  さて、そろそろ出勤するかな・・・


なんじゃこれは  新種の老人の一日みたいだ。

このままパソコンがないと、そのうち朝から座禅を組みかねないっ
しかも、健康的過ぎて、もう体力があまっちゃってあまっちゃって・・・  昨日も、コピー用紙が無いので地下倉庫から、エレベーター使わず1000枚束のA3用紙を担いで4Fまで階段を往復.

たまたま通りかかったバイト君にもやらしてあげたら、

「何キロもある紙の束を階段5階分上らされるという、新手のイジメをやらされた」と吹聴されまいた。

さて、遠い先々週位のネタでつが・・

「カモノハシ君残念会」というブログつながりの会合に参加させていただきまいた。
わたくし、ネットで知り合った人と会うと、香港に売られてしまう(どうやって?しかもこの歳で?)かもしれない。と密かに思い込み、なかなかの深層の令嬢でござったのだが、会合の名前が自分のブログ名であったため、清水の舞台に飛び降りる(ってそいつは大げさか?)気持ちでコソコソと参加させていただきまいたのよ

そしたらね、皆々様とてもエエお人でございやした。

散々飲み食いして、カラオケで遊んで・・・みなさん色々ドラマチックに帰れたり帰れなかったりしたそうで・・

そう、、、私は、あれからなぜか一人でバーに行き、デザートとハイボールを・・・(こりない女)
そこで、知らないおじさんと超討論になってしまった・・・その主題は「靖国」

つづく・・(話すと長いの きっと)
[PR]
by miococo | 2006-03-18 21:58 | 徒然日記

らくがき?

e0043838_1928821.jpg

[PR]
by miococo | 2006-03-09 19:28 | 徒然日記

とうとう

僕のパソコンがお亡くなりになりました。

触れば触るほど具合が悪くなる・・ 流石myマジックハンド。
とうとう、OSが起動途中で電源が切れる。
セーフモードで立ち上げようとすると、電源が切れる。

ちうことで、事態は結構深刻な様子。

以後細々と、会社で隙を見ての更新となりまふ・・・・・・ 予定でつ。。
[PR]
by miococo | 2006-02-13 09:02 | 徒然日記

パソコンが・・

パソコンが生壊れ中です。
立ち上げて、5分以内にフリーズ・・を繰り返しております。
テレビも兼用のパソコンの為、ここ二日ほどラジオと新聞のみで生活をしている私・・

ちう訳で、週末に頑張って復活させる予定となっております。
(だだし、直せる自信に根拠はない)
しばし、おまちくだされー
[PR]
by miococo | 2006-02-02 21:40 | 徒然日記

UFOハウス

近所に、不思議な家がございます。
場所は・・・中野区野方の方でございます。村上春樹の海辺のカフカにでてくる場所です。私の中ではかってに、村上春樹はこの家をみて、野方を舞台にしたに違いない・・と想定されている謎の家でありまふ。

門構えは古いかなりの旧家だと思いマフ。家の敷地も広く、保護樹林指定の木々がうっそうとはえていますが、手入れは行き届いてないです。門も、ちょっと壊れ気味で斜めになってたりしており、家の重厚さには似合わず適当な造り。家本体は、かなり古い瓦の日本家屋です。結構奥行きあります。そして、おもむろに二階が「UFO」です。

写真がちょっとUFOの部分が日光で飛んでしまって、UFOの一部である、人が1人入るくらいの交信台(と私は呼んでいる展望スペースでつ)が確認できるかな・・程度になってしまって申し訳ない。

夜になると、このドーム型に白熱灯のオレンジの明かりがもれて、とても綺麗であります。今まで確認できた住民は、初老の男性のみ。ひょっとしたら1人暮らしなのかもしれません・・・・

私の中では、この交信台でこの老人は、若い頃何かに魅せられしまい、交信し、そして今もなお何かを待ち続けているのです。

そう、そして・・そのとりつかれた何かの為に、彼は30年ほど前、妻子を失います・・
私達と、○○とどちらが大切なの???!! そういった諍いが絶えなかったのが目に浮かびます。そして、様々な物をうしない、今、1人何かを待ち続けて夜空を見続けるのです

(と勝手にそういうことになってる)





しかし、今日もいったのに、誰にも会わなかった・・・
異様な静けさのある家でありまふ。金がありそうなのに、手入れに無頓着・・といった厭世的学者肌な風貌が家の家相にも現れています。裏門は、ぶっこわれてました。金持ちが多く、一戸建ては皆実によく手入れがされている家が並ぶ中で少々異様な感じ。。。。

子供の頃の様に、ピンポンダッシュしてみようかしら・・

いや、やはり大人の女として・・・白昼堂々と、呼び鈴をおして押し込もうかしら。

一歩前進したら、また報告いたします
e0043838_039495.jpg

[PR]
by miococo | 2006-01-09 23:22 | 徒然日記

持つべきは友かな~

今日、恐ろしくメカに弱い親友がパソコンを購入したため、配線とネット接続をしに遊びにいきまいた。おっそろしくあっというまに、事が片付いて、彼女の子供とご飯の奪い合いをしていたときのこと・・・

ふと、彼女が「あのね、こないだから・・ちょっと提案があるっていっていた件なんだけど」

「む?」

「私の弟どう思う??」

「ん? あの男前な○○君がどかしたの?」


「いや~ うちの弟ももうすぐ30歳だし、なんか気が合いそうだからさー 弟とこないだ話をしてね、今度呼ぶから、どうどう??」

と、流石団地妻はノリノリ~

げに有難きは友達かなぁ・・  心配してたんだね、きっと。
そんな、可愛い実の弟を生贄のように差し出してくれようとするなんて・・・

ってか、彼まだ20代・・・ 三十路を過ぎた私の生贄には勿体無いわよ。

それに、私の記憶が正しければ、彼の前の彼女はイギリス人だった記憶が・・・

そこ大いに無理。 歳よりもっと無理

今から十年以上前・・・十代の時に彼女の家に遊びにいったとき弟にあったのが一番最初。

「あら、ちみの弟って男前じゃん??」

願わくば・・・あの時、セッティングしてほしかったなぁ・・・・・






(結構なごりおしい・・・・・)
[PR]
by miococo | 2006-01-03 23:32 | 徒然日記