こんちわわ


by miococo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

UFOハウス

近所に、不思議な家がございます。
場所は・・・中野区野方の方でございます。村上春樹の海辺のカフカにでてくる場所です。私の中ではかってに、村上春樹はこの家をみて、野方を舞台にしたに違いない・・と想定されている謎の家でありまふ。

門構えは古いかなりの旧家だと思いマフ。家の敷地も広く、保護樹林指定の木々がうっそうとはえていますが、手入れは行き届いてないです。門も、ちょっと壊れ気味で斜めになってたりしており、家の重厚さには似合わず適当な造り。家本体は、かなり古い瓦の日本家屋です。結構奥行きあります。そして、おもむろに二階が「UFO」です。

写真がちょっとUFOの部分が日光で飛んでしまって、UFOの一部である、人が1人入るくらいの交信台(と私は呼んでいる展望スペースでつ)が確認できるかな・・程度になってしまって申し訳ない。

夜になると、このドーム型に白熱灯のオレンジの明かりがもれて、とても綺麗であります。今まで確認できた住民は、初老の男性のみ。ひょっとしたら1人暮らしなのかもしれません・・・・

私の中では、この交信台でこの老人は、若い頃何かに魅せられしまい、交信し、そして今もなお何かを待ち続けているのです。

そう、そして・・そのとりつかれた何かの為に、彼は30年ほど前、妻子を失います・・
私達と、○○とどちらが大切なの???!! そういった諍いが絶えなかったのが目に浮かびます。そして、様々な物をうしない、今、1人何かを待ち続けて夜空を見続けるのです

(と勝手にそういうことになってる)





しかし、今日もいったのに、誰にも会わなかった・・・
異様な静けさのある家でありまふ。金がありそうなのに、手入れに無頓着・・といった厭世的学者肌な風貌が家の家相にも現れています。裏門は、ぶっこわれてました。金持ちが多く、一戸建ては皆実によく手入れがされている家が並ぶ中で少々異様な感じ。。。。

子供の頃の様に、ピンポンダッシュしてみようかしら・・

いや、やはり大人の女として・・・白昼堂々と、呼び鈴をおして押し込もうかしら。

一歩前進したら、また報告いたします
e0043838_039495.jpg

[PR]
by miococo | 2006-01-09 23:22 | 徒然日記

持つべきは友かな~

今日、恐ろしくメカに弱い親友がパソコンを購入したため、配線とネット接続をしに遊びにいきまいた。おっそろしくあっというまに、事が片付いて、彼女の子供とご飯の奪い合いをしていたときのこと・・・

ふと、彼女が「あのね、こないだから・・ちょっと提案があるっていっていた件なんだけど」

「む?」

「私の弟どう思う??」

「ん? あの男前な○○君がどかしたの?」


「いや~ うちの弟ももうすぐ30歳だし、なんか気が合いそうだからさー 弟とこないだ話をしてね、今度呼ぶから、どうどう??」

と、流石団地妻はノリノリ~

げに有難きは友達かなぁ・・  心配してたんだね、きっと。
そんな、可愛い実の弟を生贄のように差し出してくれようとするなんて・・・

ってか、彼まだ20代・・・ 三十路を過ぎた私の生贄には勿体無いわよ。

それに、私の記憶が正しければ、彼の前の彼女はイギリス人だった記憶が・・・

そこ大いに無理。 歳よりもっと無理

今から十年以上前・・・十代の時に彼女の家に遊びにいったとき弟にあったのが一番最初。

「あら、ちみの弟って男前じゃん??」

願わくば・・・あの時、セッティングしてほしかったなぁ・・・・・






(結構なごりおしい・・・・・)
[PR]
by miococo | 2006-01-03 23:32 | 徒然日記

謹賀新年

あけまいた



本年も宜しくお願いします。


さて、さて、、

年の瀬に小生ごときに、皆様色々ご想像していただけたようで、有難うございます。


皆様にご想像いただいたあの夜・・・・・・・・
葉山氏が遊びにきた・・・・・私はすかさず一升瓶を片手に「まぁ まぁ・・・  落ち着いて どうぞお座りに・・・・そいでお兄さん、とっととぐっーとぐっーと」←とりあえず酔わしてムードを軽くしようと思った

「落ち着いて・・って よっぽどそっちの方が壁に張り付いてて変だよ」

地蜘蛛みたいだと

そうして相手をとっとと酔わそうとしたのに、思いっきり負けて除夜の鐘を聞く前に、大そう自分が泥酔。自分の部屋でうんうんうなって、額に濡れタオルを当ててもらいひっくりかえっていた。そして、「あー、、年越しそば冷蔵庫に入ってるからゆでて食べてくれ」と・・・(だめだめ女)


どうも言葉と行動が裏腹になりがちなのでつが、、一応後は人並みに・・・・むにゃむにゃな(?)気がします。が、なにぶん、小生はロマンチックアレルギーな代物なもので、人並みにロマンテックな夜なんぞうっかり過してしまうと あれですな・・・そのあと

知恵熱がでてしまいた



(だけど知恵がついたわけじゃない)

おかげで、今日からスノボにいくはずが、箱根駅伝を見る羽目に・・・・ とほほ
[PR]
by miococo | 2006-01-03 01:29 | 徒然日記