こんちわわ


by miococo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

UFOハウス

近所に、不思議な家がございます。
場所は・・・中野区野方の方でございます。村上春樹の海辺のカフカにでてくる場所です。私の中ではかってに、村上春樹はこの家をみて、野方を舞台にしたに違いない・・と想定されている謎の家でありまふ。

門構えは古いかなりの旧家だと思いマフ。家の敷地も広く、保護樹林指定の木々がうっそうとはえていますが、手入れは行き届いてないです。門も、ちょっと壊れ気味で斜めになってたりしており、家の重厚さには似合わず適当な造り。家本体は、かなり古い瓦の日本家屋です。結構奥行きあります。そして、おもむろに二階が「UFO」です。

写真がちょっとUFOの部分が日光で飛んでしまって、UFOの一部である、人が1人入るくらいの交信台(と私は呼んでいる展望スペースでつ)が確認できるかな・・程度になってしまって申し訳ない。

夜になると、このドーム型に白熱灯のオレンジの明かりがもれて、とても綺麗であります。今まで確認できた住民は、初老の男性のみ。ひょっとしたら1人暮らしなのかもしれません・・・・

私の中では、この交信台でこの老人は、若い頃何かに魅せられしまい、交信し、そして今もなお何かを待ち続けているのです。

そう、そして・・そのとりつかれた何かの為に、彼は30年ほど前、妻子を失います・・
私達と、○○とどちらが大切なの???!! そういった諍いが絶えなかったのが目に浮かびます。そして、様々な物をうしない、今、1人何かを待ち続けて夜空を見続けるのです

(と勝手にそういうことになってる)





しかし、今日もいったのに、誰にも会わなかった・・・
異様な静けさのある家でありまふ。金がありそうなのに、手入れに無頓着・・といった厭世的学者肌な風貌が家の家相にも現れています。裏門は、ぶっこわれてました。金持ちが多く、一戸建ては皆実によく手入れがされている家が並ぶ中で少々異様な感じ。。。。

子供の頃の様に、ピンポンダッシュしてみようかしら・・

いや、やはり大人の女として・・・白昼堂々と、呼び鈴をおして押し込もうかしら。

一歩前進したら、また報告いたします
e0043838_039495.jpg

[PR]
# by miococo | 2006-01-09 23:22 | 徒然日記

持つべきは友かな~

今日、恐ろしくメカに弱い親友がパソコンを購入したため、配線とネット接続をしに遊びにいきまいた。おっそろしくあっというまに、事が片付いて、彼女の子供とご飯の奪い合いをしていたときのこと・・・

ふと、彼女が「あのね、こないだから・・ちょっと提案があるっていっていた件なんだけど」

「む?」

「私の弟どう思う??」

「ん? あの男前な○○君がどかしたの?」


「いや~ うちの弟ももうすぐ30歳だし、なんか気が合いそうだからさー 弟とこないだ話をしてね、今度呼ぶから、どうどう??」

と、流石団地妻はノリノリ~

げに有難きは友達かなぁ・・  心配してたんだね、きっと。
そんな、可愛い実の弟を生贄のように差し出してくれようとするなんて・・・

ってか、彼まだ20代・・・ 三十路を過ぎた私の生贄には勿体無いわよ。

それに、私の記憶が正しければ、彼の前の彼女はイギリス人だった記憶が・・・

そこ大いに無理。 歳よりもっと無理

今から十年以上前・・・十代の時に彼女の家に遊びにいったとき弟にあったのが一番最初。

「あら、ちみの弟って男前じゃん??」

願わくば・・・あの時、セッティングしてほしかったなぁ・・・・・






(結構なごりおしい・・・・・)
[PR]
# by miococo | 2006-01-03 23:32 | 徒然日記

謹賀新年

あけまいた



本年も宜しくお願いします。


さて、さて、、

年の瀬に小生ごときに、皆様色々ご想像していただけたようで、有難うございます。


皆様にご想像いただいたあの夜・・・・・・・・
葉山氏が遊びにきた・・・・・私はすかさず一升瓶を片手に「まぁ まぁ・・・  落ち着いて どうぞお座りに・・・・そいでお兄さん、とっととぐっーとぐっーと」←とりあえず酔わしてムードを軽くしようと思った

「落ち着いて・・って よっぽどそっちの方が壁に張り付いてて変だよ」

地蜘蛛みたいだと

そうして相手をとっとと酔わそうとしたのに、思いっきり負けて除夜の鐘を聞く前に、大そう自分が泥酔。自分の部屋でうんうんうなって、額に濡れタオルを当ててもらいひっくりかえっていた。そして、「あー、、年越しそば冷蔵庫に入ってるからゆでて食べてくれ」と・・・(だめだめ女)


どうも言葉と行動が裏腹になりがちなのでつが、、一応後は人並みに・・・・むにゃむにゃな(?)気がします。が、なにぶん、小生はロマンチックアレルギーな代物なもので、人並みにロマンテックな夜なんぞうっかり過してしまうと あれですな・・・そのあと

知恵熱がでてしまいた



(だけど知恵がついたわけじゃない)

おかげで、今日からスノボにいくはずが、箱根駅伝を見る羽目に・・・・ とほほ
[PR]
# by miococo | 2006-01-03 01:29 | 徒然日記
師走の忙しい時期にむけて、身辺が妙に緊迫してきまいた・・・・

超前向き、超楽天的、やること日本人離れ・・(それは仕事での海外にいってたからというのと、クウォーターであるせいかも)の葉山氏に部屋にいきたい、大人しくしてますから・・・ とご所望された・・部屋は私のアバウトな性格の割には結構綺麗なんだが・・しかし・ これを、「チャーンスっ」と思って連れ込めないのが私の悲しい性・・・・

今日は布団カバー達を洗っているので、布団君たちの・・具が丸見えで・・ 女は布団の具をみせたらいけないと祖母の遺言が・・・それに、夜、12時を回ると私の部屋の小人さん達が騒ぎ出して・・・・・  

電信柱影に蝉の様にへばりついて訳の解らないことをのたまわいだしてしまった。超前向きな葉山氏は、そうとう前向きにしぶとく口説いてくれてたんだけども、流石にひるんで一言・・

「ねぇ、本当に1人暮らしなの??」  と

と、とととうとう そ、そ、そこを疑われだしてしまった・・・  
(彼と別れて数ヶ月。身奇麗な身体でございます。)


「じゃあ、mちゃんて、変に耳年増で妙に警戒心がつよいとか・・・?」

「な、なにを言ってるんですかっ!! 耳が年増どころか、ただの全体年増ですよっ 私は!!」(あぁ、もはや何をいっているのかわからない)

耳が年増という幸せな状態ではなく、この歳で・・しかも 早々実家をでてますからね・・・同棲も1度じゃないです、心も体も年増なんでつよ・・・数ヶ月前へビィーな別れもありまつからね、そのせいなのでしょうか、先日葉山氏が、自分が好きだと口説いているからには、男としてその言葉に責任をもった行動をし、願わくば結果を表したいと。普通ならここで喜べばいいんです、しかし
私は、未だ事が深刻な様相を帯びだすと・・心とは裏腹に逃げの体勢になってしまう・・・・ 

やり逃げ男か? 私は・・・・

(あぁ・・・・けど都内で気楽な独り暮らしをしている30代女性・・結構この境地のタイプ多いはず!男との多少の酸いも甘いもを知ってしまい・・・、その上に自分だけの自由な時間と、多少のお金をもち、1人暮らしに優しい都会の楽しさを、20代独身で味わいつくしてしまった・・タイプは・・・嬉しいくせに、なぜか20代の時のように無邪気に飛びつけないのです・・・。)

あぁ・・願わくば、もうちょっとキャキャ キャッキャしてたかった・・・
(ってかもういい歳だろっ いい加減にしろよ っていう世間の声も聞こえてきますが・・・)


しかし、舘ひろしならぬ、葉山氏の凄いところは、先ほど、

「今夜こそ、君の部屋に行くから」

と高らかに宣言してきまいた。 (この自信はいったいどこから・・?)


もうだめだ・・  とうとう打ちどめだよ・・・・おいっちゃん(おいこら)




(以後は・・皆様のご想像におまかせします・・・・・・・・良いお年を・・・)
[PR]
# by miococo | 2005-12-31 09:46 | 徒然日記

落ちてみたはいいけれど


「・・・・じゃ、じゃあ ・・・・おちてみましょうか」

と返事をしてみたが・・・はて・・?何がどうかわるんだ??それに、葉山氏は、目下尾てい骨骨折中のしばらくは超安全男。(しかし、どうやってそこを骨折したのやら)

なんて、テクテク歩きながら、まだまだご気楽なもんさ・・・なんて事考えていたことがバレたかしら・・? 突如、高円寺のPAL商店街のどまんなかでまだ夜の9時だってーのに超濃厚なキスをされまいた。(おやまぁ?) こらこら僕達は日本人さ、これを許してもらえるのは、欧米人のなせる業じゃないのかぃ??・・ ウィンドー越しの店員さんもみてるやないか 

「そいつあー、お子様の教育に良くないですな」 (どうも私はいう事に色気がない)

「34年生きてきて、こんなに訳のわからない、振り回されたのは初めてだ・・・もうちょっと俺を安心させてあげてください」


なんと??  私は振り回してたのか?

うーん どうも30うん年の歳月で、気がついたら「男を振り回す系」の性質の悪い女になっていたとしたらそれは問題だ。今日は、一日、反省、冷静に分析・検証し、今後の対策をこねることにしよう。
知的で大人の見解と常識をしっかりともち、女らしさでそれをさり気無くオブラートし、一緒にいると癒される系の淑女。を目指してるはずなのだからね・・・・・
しかし現実は、痴的でちょっと非常識、どちらかというとやる事ワイルドで雑、しかも一緒にいると振り回される・・(って最低じゃないか??)そんな女、おいっちゃんも嫌だもん・・・
[PR]
# by miococo | 2005-12-30 07:15 | 徒然日記

男の生態

今日は、またしても舘ひろしならぬ「葉山さん」が登場。(だって家近いんだもん)

今日は、都合のよい男のルールについて。

葉山氏が、部屋に遊びに行きたいと申すので、まぁまぁ そんな女の独り暮らしの所帯じみた一面を好き好んでみんとも、いいじゃ~ないか~ とかわしまくっていた。今宵も訴えるので、思えば阿佐ヶ谷の2DKに住む葉山氏の方が、1Kで慎ましく暮す私の部屋よりよっぽど人を呼ぶにはもってこいじゃん?? と思ったので

「じゃあ、その前にそっちの部屋みせてよ」

「えっ?いいの?」

いいの??ってそれはドッチの台詞だ???なんだそれ??


要はこういう事らしい。

「俺、自分の部屋にくるんだったら、そういう事・・と解釈するよ」

「はぁ・・・・誰にでもか?!」

「好みのタイプじゃなかったら無理だけど、そういう人をまず部屋に連れて行くことはしないしね。基本的に男は、女性の部屋に招かれても、自分のテリトリーではないので、思い切った行動はできないんのよ。しかし、自分の部屋・・・というテリトリーに入れてしまったら、アリ地獄じゃないけど 当然それなりの覚悟の上での暗黙の了解とみなしすな だって俺のテリトリーだもの 攻撃範囲だもの しかも独身だし、超健康な肉体だし」

女性の方々・・ テリトリーは、ドアを開けたらもう始まってるとみなした方がいいでつな。ちょっとおトイレ貸して~ もだめかね?

「で、あり地獄にはどのくらい落ちたんでつか~~~」なんて聞くのは無粋なので聞かなかったけども。


そうか、自分の部屋につれこむは、安全なんら。

じゃあ今日から連れ込み放題だ~~  


(違うか??)

とりあえず、落ちてみた
[PR]
# by miococo | 2005-12-30 01:43 | 徒然日記

恋に手練れるお年頃?

さて、以前・・ お話した濃厚な超直球を、しかもハズシで送ってくれる舘ひろしならぬ、「葉山」氏」

さて、災難続きのわたくし・・ そんな時に、葉山氏は、超ナイスな人材です。謎であるくらい超楽天的・超前向き思考回路の人間でありますから。

今日はナイスな語録をGETしました。

「明日当り会社帰りに如何ですか?」
「おや、忙しいんでなかとですか?」
「忙しい・・・?んんー、 しいていれば、あなたの過去の男に嫉妬するので忙しいですね~

「・・・・・ どわはははははーーっっ!!!!」(二人でバカウケ)

こうやって、、彼は口説く男を演じ、取りあえずはまだ口説き落ちない女役の私で・・キャッキャ キャッキャ騒いでいる今が一番実は楽しいところどり??? なのかもしれませぬ。

ちうか、この二人はこんなんで、いつかくっつくのだろうか?


うーん
[PR]
# by miococo | 2005-12-27 11:20 | 徒然日記

果たし状は簡潔に

さて・・・  耐えました。 日本刀でバッサリとの如く・・言葉の刃で一撃で葬りさってやりたい衝撃に耐えに耐え、、、    耐えられた訳は

そのメールの内容ではない。 なんていうか・・ まぁ要するに
正直いって、酷いメールだった。いや、内容がじゃない、、文章というか・・何ていうか・・・

なんだか、何を言っているのか良くわからないんだよーーーーっ

出だしはまぁ良かった。

失礼なのは承知の上でなんですがどうしても私のきもちが納まらないのでメールさせていただくことにしました

(ふむふむ)

彼があなたとは長いつきあいでどうしのやつだとそれを私には理解できないというような話になっているといいますがそれが私には理解ができませんし私にはあなたをどうしに思ったりすることもありません


どうし?


どうし??取りあえず、私の中では「導師」というイメージが浮かんだ。となると、昔やったファイナルファンタジーにでてくる、「赤魔導師」「白魔導師」「黒魔導師」がピコーンピコーンとイメージの中で跳ね回りだした。いや~やっぱり黒魔導師がお気に入りだったさね。そりゃ~ 確かにFFは彼と散々やったからな~ 私は暗黒魔法の使いっぷりを理解するのは、当時をしらない彼女には無理だろう~~

と、つっこみを入れている場合じゃなくてちゃんと読もうってか?

ていうか、あったこともない人に、どうしと思われても・・私、困ります


中略・・・ わたしはあなたをどうしとは思えないしとてもしたたかな人だと思いますクリスマスイブという私が彼と一緒に楽しくすごしていると普通に考えれば当然のようにわかる事なのに平然とメールをおくるという神経でとてもそうおもいますもうにどとかれに連絡しないでくださいわたしも嫌な女になりたくないしお願いします返事もいりません

送ったメールの本題は
「配布されたバージョンアップとバグ対応のCDROMを送ったら、ヤマト運輸から住所と名義の不一致の連絡をうけているが、引越した?」という内容だったのですが、クリスマスイブに送るのは差し控えた方が宜しかったでしょうか?

っていうか、電話じゃ相手の状況とかを気にしなければならないけど、メールだったら相手の好きな時に読め、返事ができ、双方気楽である・・っていうものではなかったんですか?メールというのは? 送る日時、イベントをいちいち気にしないといけないんでつかーーーーーー


いいよいいよ 好きにやってくれよ。

ただしかし、一つだけ言わせてくれ そしてお願いしたい

君たちの遺伝子はそこで終わらせてくれ。

少子化で子供が貴重な世の中に、バカなガキをふりまかれたら他の子に迷惑なんだよっ



あと、、

一応、私の中の大人の良心として・・・ この一連の醜聞事を、ここに書いただけで絶対に留めて置こうとおもう。

そして、そうしておくことに彼は私に感謝でありますぞ

彼が後で冷静に考えてみれば必ず思い焦ること・・・。
私の住んでいる高円寺・・ 徒歩圏内に共通の友人だけで3人、そこから枝分かれする彼サイドの友人達・・・  多くは10代からの付き合い・・・殆どが彼の世田谷近辺ではなく、私の周りに住んでいるこの事実。最近、彼、彼女達が奴から音信がないとは聞いていたけども、とてもこんな事話せやしませんから・・・・・・・
[PR]
# by miococo | 2005-12-27 01:02 | 徒然日記

まいった・・

(何でこんなにトラブルメーカーなんだ私は・・?) とクリスマスにぼやいてみたりする

*******

昨日の「**わかってくれるよね何となく。彼女のことそっとしててあげたいんだ」のメールが取り急ぎきたあと、彼からのフォローメールがきた。kazmixさんの予想通り、ヤイノヤイノいわれて慌てて彼女に監視されてうったメールだったとの事、そして・・本日きたフォローメールでは、「ヤキモチ焼きでね・・困ってるんだ」ってさ。しるかってんだ

思わず苦笑いしつつ打ったムカツキメールは

*****

ヤキモチで男を悦ばすは可愛い女の特権
しかし、行き過ぎたるヤキモチで男を困らしたら、
ただの嫉妬深い女

では、おしあわせに  

私も今デート中でございまし

*****(今思うと相当むかついてた というかアホらしくなっていた わたし・・・)



しかし・・  まずいことになったのさ・・・・・アホらしがっちゃまずかった

彼のアドレスで、彼女から

「彼女です」ってキレタメールが

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


(こ、これ↑ってこういういうときやるのよね?ね? きっと)




こっちは、すぐ返信したし、よもやまた読まれるとはこっちも思ってなかったじゃないかーーーーっ

って何でメールにロック位かけておかないんだ???奴はバカか? (そうだったかも)なんでメール読むんだよ・・って喧嘩にはならんかったのか?
ってかちょっとまって?昨日の昼から一緒にいて、今日の夜10時過ぎにもまだ二人で携帯の前でイチャいちゃしているの??28歳女と30歳の男が???彼、サービス業じゃなかったけ??ニートになったの???

しかし、超やばいよ、上の内容を読まれるとは思わなかった・・・・ 
喧嘩売ってるもんじゃないか あれじゃあ


いや、おいっちゃん30うん年生きてきたけんども
顔も名前もよく知らない見ず知らずの女に喧嘩売ちゃった経験は初めてだわさ~

あ゛ーーーーー  

売られたら買わずにはいられないこの性格ーーっ  


してその内容は・・・   


つづく


よく考えてみたら、今回はトラブルメーカーじゃなくて、この口が災いを招いているのか・・・
だって、江戸っ子パンだの生まれ 元やんキーならぬチーマーな血が・・さ・・
しかし いつか反省しよう。 あさってあたりにしようかな
[PR]
# by miococo | 2005-12-25 23:32 | 徒然日記

あ゛ーーーー

しばらく、行方をくらましていたワタクシ・・無事キリストと一緒に戻ってきまいた。

一緒にしちゃまずいか?

引越ししまいた。しかも同じマンション内で
そして、妖しげな風邪をひきました 5日寝込み、そのうち2日間意識が飛びました (まだ病んでる)相当やつれました。(4キロ)

そんなこんなで 帰ってきたら、、

あ゛ーーっ kazmixさんと、kimiwaさんが高円寺でデートしてるじゃないかーーっ
いーないーな  えらい楽しそうで 初々しいがなぁ・・

などと、、久々なので、皆様のページが楽しみなのであります。。

******さて

本日は、クリスマスでありますな。

以前ここで書いた・・米国産公認会計士のヨット・サーフィン男、「葉山君」(と名づけた)
は、なんとクリスチャンだった・・。「イブなんてどうでもいいですから早く寝て 25日は、朝から空けておいてください」。といわれまいた・・・ ミサだそうです。 8時に迎えにくるそうですが、私はこの時間に寝酒の真っ最中です。(なんか やばいぞ・・)

さらに、先ほど嫌な気持ちになった事が・・

以前、結構長く付き合っていた彼氏と、この彼だけ例外中の例外・・で終わった後も、彼の仕事と私が関係があることもあり、たまに連絡をとったりするのです。
お互いに、いい部分もダメな処も知り尽くして、笑ってカラッと別れられた(BGM堺まちゃあき さらば恋人)微妙でありつつも絶妙な・・誰よりもよく知っているけど、絶対に男女にはならない・・お互いにそんな感じ。

昨日 24日、いわゆるクリスマスイブに、仕事からみでの事務的なついでの託があったので、「愛しいしい人と素敵なメリークリスマスを~」みたいなメールを送ったところ、大層お怒りの事務的メールが・・

「○○がメールを先にみて、以前からMの存在をとても怯えている為、とても気分を害してしまった、わかってくれるよね何となく。彼女のことそっとしててあげたいんだ」

ちょっとまったーーーーっ

ここで解らない点が数点ある

その1.
わかってくれるよね?って何をわかるにだ?理解を超えてて何もわからないじょ

しかも、私達の、ほれたもはれたも とうの昔。その後にお互いに別の恋愛をいくつか経過してるじゃないか

その2.
M(私)の存在を・・って
彼に別れてから逢った事もないし、電話とメールでしかやりとりしてない、しかも、もっとも最近話したのは、数ヶ月前、彼が突然私に電話してきて、好きな子ができた・・との苦しい状況を一方的に訴えられ・・・相談にのった・・ その後メールでうまくいったとの報告をきいたきり・・

その3.
私は、妖怪か? 怯えるって何をしたっていうのだ?私の存在が恐怖ってかーーっ!!??(核兵器か?)失礼な女だな  
そっとして・・ って今以上どうやったらそっとできるっていうんだ。さっきメールで名前初めて聞いたような娘だぞー 見たことも会ったこともない上に興味すらない


その4.(これが一番不可解)
彼女が先にメールをみて・・???? ってなんだそれ?

節約で1つの携帯を共同で使ってるわけじゃなかろうにーっ  あんたの新しい彼女は、彼氏のプライバシーの尊重すらできない女なのか?? 

その5.
この程度の女を彼女に選んだ男と20代付き合ったかと思うと、自噴甚だしい気分になってきた。人は恋愛も肥やしにし育ち目を磨いていこうとうとするが、一部の男女はしないのか??それとも、そういう我儘なのが可愛い年頃なのか??? って新しい彼女は28歳だ。(当時の私より年上だ) 

もー かんべんしてよ。

明日のミサで、懺悔だよ。

*****
ちなみに、たまには 大人の女らしいネタを少々・・


例の 葉山君。。 ある意味かなりメールが面白いです。それほどメールなどにマメな人ではないこその「男の直球」の・・(のつもりか?)なのかもしれないけども、仕事相手が数字とアメリカ人の為ちょっとずれているだけ?といった 思わず、椅子からずり落ちそうな衝撃的濃厚「恋文」的文章が携帯に届くので楽しいです。世の中の、殿方も、婦女子はマメな如才ないメールや、軽~い今時の絵文字満載のメールにはちょっとあきあき~ かもしれませんよ。  時には、、メールの本数をへらし、ここぞってときにこんなのを送ってみては如何でしょうか。

例)その1   某日朝7時メール

通勤中です。昨晩の貴方の冷えた唇の感触が忘れられません。
また逢ってもいいでしょうか?

注)とっても色っぽいシーンを想像させますが、現実はそうではなかったから面白いのです。それをそう表現する???みたいな

彼は舘ヒロシじゃないのよ、彼の場合は大真面目ですから。だから、とんでもない掘り出し物か、とんでもない変な人か どちらかであることは間違いない。
[PR]
# by miococo | 2005-12-25 03:23